横須賀市 借金返済 法律事務所

借金返済の相談を横須賀市に住んでいる方がするならココ!

借金の利子が高い

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分ひとりではどうにもならない、大きな問題です。
ですがいきなり、司法書士・弁護士に相談しようにも、少し不安な気持ちになるものです。
このサイトでは横須賀市で債務・借金のことを相談する場合に、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談が可能なので、初めての相談という人も安心です。
また、横須賀市にある他の法務事務所や法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

横須賀市に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横須賀市の借金返済問題の相談なら、こちらがお勧め。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いにも対応しています。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをストップすることも可能。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務や借金のことを無料相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、借金や過払いの問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分にピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できることでしょう。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので横須賀市の人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



横須賀市周辺にある他の司法書士や弁護士の事務所を紹介

横須賀市には他にもいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●司法書士 松原隆文事務所
神奈川県三浦市南下浦町上宮田3433-10
046-888-2185
http://ocn.ne.jp

●よこすか中央法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目25-1 ヨコスカベイビュービル 4F
046-828-7555
http://y-chuo.com

●宮島綜合法律事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-827-2626
http://miyajimasougou.com

●大畑耕一司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目5
046-828-6161

●司法書士/土地家屋調査士 よこすか中央合同事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目4
046-827-0554
http://y-chuogodo.jp

●山下和男司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8
046-826-1870
http://yamashita-shihou.com

●花沢事務所(司法書士法人)
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-824-1238
http://hanazawa-office.com

●袴田芳夫・袴田範之司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目8-7
046-823-1833

●さくら横須賀法律事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1-7-2 サクマ横須賀ビル3階302
046-828-3785
http://yokosuka-law.com

●司法書士小澤大樹事務所
神奈川県横須賀市米が浜通1丁目4-3 ライオンズマンション横須賀中央第5-204
046-826-1711
http://ozawahiroki-office.com

●横須賀市民法律事務所
神奈川県横須賀市大滝町1丁目26 清水ビル 3F
046-827-2713

●司法書士法人小保内事務所
神奈川県横須賀市大滝町2丁目17
046-820-6028
http://obonai-office.jp

●高口史郎司法書士事務所
神奈川県横須賀市日の出町1丁目4-12 中央ハイツ 1F
046-825-5388

●久里浜三浦法律事務所
神奈川県横須賀市 4丁目10-11
046-833-2927
http://kurihama-miura.com

●平岩伸康司法書士事務所
神奈川県横須賀市若松町3丁目16 中央武田ビル 6F
046-823-5350

横須賀市にある地元の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、直接相談よりも、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務、横須賀市に住んでいてどうしてこうなった

借金がかなり増えてしまうと、自分だけで完済するのは困難な状態になってしまいます。
あちらでも借り、こちらでも借り、多重債務で借入金がどんどん多くなっていくと、もやは月ごとの返済でさえ厳しい…。
自分だけで返そうと思っても、どうしようもないものはどうしようもありません。
親や親類などに頼れるのならばまだましですが、結婚していて妻や夫に内緒にしておきたい、という状態なら、いっそう大変でしょう。
そんなときはやっぱり、弁護士や司法書士に相談するしかないのではないでしょうか。
借金・お金の問題を解決するための知恵や方法を捻り出してくれるでしょう。
毎月に返すお金を大幅に減らしてもらい、長期返済できるようにしたり、過払い金を返してもらい、返済金を減額してもらったり、などです。
どうにもならない状況なら弁護士・司法書士に相談してみませんか。

横須賀市/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にも沢山の手法があって、任意でローン会社と交渉する任意整理と、裁判所を通した法的整理である個人再生若しくは自己破産と、類が在ります。
では、これらの手続きにつき債務整理のデメリットというようなものがあるのでしょうか。
これら3つの手法に同じようにいえる債務整理のデメリットといえば、信用情報にその手続をやった旨が記載されてしまうという事です。いわゆるブラックリストというふうな情況になるのです。
としたら、おおよそ5年から7年くらいの間、ローンカードがつくれなくなったり又借入が不可能になるでしょう。しかしながら、あなたは返済するのに日々悩みこれ等の手続をする訳ですから、もう少しだけは借入しない方が良いのじゃないでしょうか。
クレジットカード依存にはまっている方は、逆に言えば借入が出来なくなる事によりできない状態になることにより救われるのじゃないかと思います。
次に自己破産・個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続を進めた事が載ってしまう事が挙げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報等読んだ事がありますか。むしろ、「官報とはどんな物?」といった人のほうが殆どじゃないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞みたいなものですけれども、貸金業者等々の一部の人しか目にしません。ですから、「自己破産の実態が御近所に広まる」などということはまずありません。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、一度自己破産すると7年間、二度と自己破産はできません。これは十分配慮して、2度と破産しなくてもよいようにしましょう。

横須賀市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/借金返済

個人再生を進めるときには、司法書士・弁護士に依頼することが可能です。
まず、司法書士に個人再生の手続を頼む際は、書類作成代理人として手続を代わりに進めていただくことが可能です。
手続きをやる際に、専門的な書類を作って裁判所に出すことになるのですけれども、この手続を一任するという事ができますので、面倒な手続をやる必要がなくなってくるのです。
しかし、司法書士の場合、手続きの代行をすることはできるのですけども、代理人では無いため裁判所に行った場合に本人に代わって裁判官に返事をすることができません。
手続を実行していく中で、裁判官からの質問を投掛けられた際、自分自身で返答しなければいけないのです。なりません。一方、弁護士の場合は、書類の代行手続だけでなくて、裁判所に行った場合に本人に代わり受答えを行っていただくことができるのです。
弁護士は、個人再生を初めとする債務整理手続に精通している状態になりますので、質問にもスムーズに受け答えをすることができて手続きが順調に行われる様になってきます。
司法書士でも手続をする事はできるが、個人再生につきましては面倒を感じる様な事無く手続を実施したい際に、弁護士に依頼しておく方が安心する事が出来るでしょう。