北区 借金返済 法律事務所

北区に住んでいる人が借金返済の悩み相談するならこちら!

借金の利子が高い

多重債務の悩み、借金の問題。
借金の悩みは、自分ではどうしようもない、深刻な問題です。
ですが、司法書士・弁護士などに相談しようにも、ちょっと不安になったりする、という人も多いでしょう。
当サイトでは北区で借金のことを相談する場合に、オススメの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めての相談という方も安心です。
また、北区にある他の法務事務所・法律事務所も紹介しているので、それらも参考にどうぞ。

債務整理・借金の相談を北区に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

北区の借金返済や多重債務解決の相談なら、こちらがオススメです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いの対応も可能です。
弁護士への相談料はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
任意整理、過払い金、自己破産、個人再生、など、借金のことを無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けOKです。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談を受け付けてくれるので、借金返済で困っている人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、過払いや借金の悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたに適したやり方で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいため、安く解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので北区にお住まいの人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



北区近くにある他の司法書士や弁護士の事務所を紹介

他にも北区にはいくつかの法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●田中将康司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目60-8キャッスルマンション赤羽1F
03-3901-7934
http://www5a.biglobe.ne.jp

●M川法律事務所
東京都北区赤羽2丁目49-7
03-5429-5071
http://hamakawa-law.jp

●赤羽法律事務所
東京都北区赤羽1-16-1KSYビル4階
03-5939-7194
http://akabane-law.com

●尾崎信夫司法書士事務所
東京都北区王子2丁目32-1
03-5390-3956
http://ozaki-lawoffice.com

●片桐弘乃司法書士事務所
東京都北区滝野川6丁目47-3
03-6903-5955
http://office-katagiri.jp

●益川司法書士事務所
東京都北区豊島1丁目18-10
03-3912-5886
http://masukawa-shihou.com

●マザーシップ司法書士法人
東京都北区赤羽2丁目62-3
03-3598-0444
http://mother-ship.jp

●富塚司法書士事務所
東京都北区王子2丁目21-7フラットミワ1F
03-3913-6561

●ジュリスト・土釜総合法律事務所
東京都北区田端5丁目2-7ジュリストビル
03-3827-6311

●司法書士大森健事務所
東京都北区赤羽1丁目65-9やまなかビル101
03-5939-9815
http://www7b.biglobe.ne.jp

●金井法律事務所
東京都北区王子本町1丁目12-5大野ビル2F
03-3905-2700
http://kanai-law.info

●司法書士関根寿事務所
東京都北区王子2丁目22-7
03-6659-6575
http://business1.jp

●赤羽法務事務所(司法書士法人)
東京都北区赤羽1丁目6-7JPT赤羽ビル3F
03-5249-3598
http://akabane-h.net

●東京北法律事務所
東京都北区王子本町1丁目18-1北法ビル5F
03-3907-2105
http://kitahou.bengo-shi.com

●田中周一司法書士事務所
東京都北区赤羽1丁目59-8ヒノデビル7F
03-3902-2341

北区にある地元の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

北区で多重債務に困っている方

クレジットカードのリボ払いやキャッシング会社等は、とても高額な金利が付きます。
15%〜20%もの金利を払わなければならないのです。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年間)ほど、車のローンの場合も年間1.2%〜5%くらいなので、その差は歴然です。
さらに、「出資法」をもとに金利を設定している消費者金融だと、利子0.29などの高い利子をとっている場合もあるのです。
かなり高利な利子を払いながら、借金はどんどん増えていく。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ありませんが、高利な金利で額も多いという状態では、返済するのは大変なものでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もはや何も思い付かないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してはどうでしょう。
司法書士・弁護士ならば、借金返済の解決策を考え出してくれるはずです。
長期の返済計画かもしれませんし、過払い金返還で返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決への第一歩です。

北区/借金の遅延金の減額交渉とは|借金返済

借金が返済出来なくなってしまう要因の1つには高い利子があげられます。
今はかつての様にグレーゾーン金利も無くなっているのですが、それでも無担保のキャッシング・カードローンの金利は決して安いとは言えないでしょう。
それゆえに返済の計画をしっかり立てないと払い戻しが厳しくなり、延滞が有る場合は、延滞金が必要になるでしょう。
借金はほうっていても、もっと金利が増え、延滞金も増えてしまうから、早めに処置する事が肝要です。
借金の返済が苦しくなった時は債務整理で借金を減額してもらうことも考慮していきましょう。
債務整理も様々な手法があるのですが、軽くすることで払い戻しが可能であるのなら自己破産よりも任意整理を選択したほうがいいでしょう。
任意整理を行えば、将来の金利等を軽くしてもらうことができ、遅延損害金などの延滞金が交渉により少なくしてもらうことができますから、随分返済は楽に出来るようになるでしょう。
借金が全くなくなるのではありませんが、債務整理する以前と比較しかなり返済が楽になるので、より順調に元金が減額できるようになるでしょう。
こうした手続は弁護士に相談したらよりスムーズなので、先ずは無料相談などを利用してみてはいかがでしょうか。

北区|個人再生にあるメリットとデメリットとは/借金返済

個人再生の手続をやることによって、今、抱えている借金を身軽にする事も出来るでしょう。
借金の全ての金額が大きくなり過ぎると、借金を返す為のお金を用意することができなくなるのですけども、軽くしてもらうと返済し易くなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減額することができますから、返済しやすい状態になります。
借金を支払いたいけれども、持っている借金の金額が膨れすぎた方には、大きな利点になってきます。
そして、個人再生では、家又は車等を売却する事もないという利点があります。
資産をそのまま守りながら、借金を返済が出来るという良い点があるので、日常生活を改める事なく返金していくことが可能なのです。
ただし、個人再生においては借金の払戻しをやっていけるだけの所得がなくてはならないというハンデも存在します。
この仕組みを使用したいと願ったとしても、定められた収入がないと手続を実施する事はできませんので、給与が見込めない方にとりハンデになります。
又、個人再生を進める事により、ブラックリストに載るため、その後一定期間の間、クレジットを受けるとか借金を行うことができないデメリットを感じるでしょう。