柏原市 借金返済 法律事務所

借金返済など、お金の相談を柏原市在住の方がするならこちら!

多重債務の悩み

借金の金額が多くなりすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の辛さから解放されたい…。
もしそう思っているなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、毎月の返済が減額したり、督促がSTOPしたり、などいろいろな恩恵を受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談ができる法律事務所や法務事務所も複数あります。
ここでは、柏原市に対応している、お勧めの所を紹介しています。
また、柏原市の地元にある法律事務所や法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、一人だけで解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知識や知恵を借りて、最善策を見つけましょう!

債務整理・借金の相談を柏原市の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

柏原市の多重債務や借金返済問題の相談なら、この事務所がおススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料金ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金・債務について相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(通話代金無料)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国に対応している、債務・借金の悩みを相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、などなど、あなたに適した方法で、どうしようもないほどの借金問題を解決します。
また、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、安く解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので柏原市にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



柏原市近くの他の法律事務所・法務事務所の紹介

柏原市には他にもいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●金澤司法書士事務所
大阪府柏原市旭ケ丘1丁目3-20
072-979-7445

●ふたみ法務事務所
大阪府柏原市上市3丁目10-22
072-971-1526
http://futami-office.jp

●木原司法書士事務所
大阪府柏原市大正2丁目2-6
072-972-6161
http://kihara-office.com

●いろは綜合法律事務所
大阪府柏原市河原町1-67
072-972-1682
http://ocn.ne.jp

●矢口正興司法書士事務所
大阪府柏原市安堂町1-29
072-971-7272

●とくたけ司法書士事務所
大阪府柏原市清州1丁目2-3豊永ビル4F
072-970-2232

柏原市にある地元の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

柏原市で多重債務に困っている場合

キャッシング業者やクレジットカードのリボ払い等は、高利な利子がつきます。
15%〜20%も利子を払う必要があります。
住宅ローンの場合だと0.6%〜4%(年)ぐらい、自動車のローンでも年間1.2%〜5%ぐらいですから、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高利な金利を取っている場合もあります。
尋常ではなく高額な金利を払い、しかも借金は増えるばかり。
借金をしたのは自己責任なので仕方ないですが、金額が大きくて利子も高いとなると、返済の目処が立ちません。
どうやって返済すればいいのか、もう何も思い付かないのなら、法律事務所や法務事務所に相談するしかないでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金・お金問題の解決策を見つけ出してくれるでしょう。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金の返還で返す金額が減るかもしれません。
まずは相談、これが解決への始めの一歩です。

柏原市/債務整理のデメリットとは|借金返済

債務整理にも様々な方法があって、任意でローン会社と協議する任意整理と、裁判所を通した法的整理である自己破産・個人再生と、種類が有ります。
では、これらの手続きにつき債務整理デメリットがあるでしょうか。
この3つの方法に共通している債務整理のデメリットと言えば、信用情報にそれらの手続を行った旨が記載されてしまうという点です。世にいうブラックリストというふうな状態です。
とすると、大体5年〜7年ぐらいの間、カードが創れなくなったり又借入ができなくなるのです。しかし、あなたは返すのに苦しんだ末にこれらの手続をおこなうわけですので、もう少しの間は借入れしない方が宜しいのではないでしょうか。じゃカード依存にはまっている方は、逆に言えば借入れが出来ない状態になる事で助かるのじゃないかと思います。
次に自己破産や個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこれらの手続きをしたことが掲載されてしまうことが挙げられます。とはいえ、あなたは官報など観たことがありますか。逆に、「官報ってどんな物」といった人のほうが多数いるのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞みたいなものですが、闇金業者等々のごく一定の人しか見てないのです。ですので、「破産の実態が周囲の人々に知れ渡った」等といった事はまず絶対にないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、一度破産すると7年の間は再び自己破産出来ません。そこは十分留意して、二度と破産しなくてもすむ様にしましょう。

柏原市|個人再生手続きは弁護士と司法書士のどちらが良いか/借金返済

個人再生を進めるときには、弁護士、司法書士に依頼をする事ができるのです。
まず、司法書士に個人再生の手続をゆだねる時、書類作成代理人として手続きをしてもらう事が可能です。
手続を行う際に、専門的な書類をつくり裁判所に提出する事になるのですけれども、この手続を任せるという事が可能ですから、面倒臭い手続をやる必要がなくなるのです。
しかし、司法書士の場合は、手続の代行はできるのですけども、代理人じゃ無いために裁判所に出向いた際には本人に代わって裁判官に返事をする事ができないのです。
手続きを行う上で、裁判官からの質問をされる際、自身で返答しなければいけないのです。なりません。一方弁護士の場合だと、書類の代行手続きだけじゃなくて、裁判所に出向いた場合には本人に代わって受け答えをしていただくことが出来るのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に慣れてる状況になりますので、質問にも適格に返事する事が出来るし手続がスムーズに進められるようになります。
司法書士でも手続を行うことは可能なのですが、個人再生については面倒を感じるようなこと無く手続きをやりたい際に、弁護士に委ねた方が一安心する事が出来るでしょう。