平塚市 借金返済 法律事務所

平塚市に住んでいる人が借金の悩み相談するならどこがいい?

借金の督促

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分ひとりだけでは解決するのが難しい、深い問題です。
ですがいきなり、弁護士・司法書士に相談するのも、ちょっと不安になったりする、という方も多いでしょう。
当サイトでは平塚市で債務・借金のことを相談するのに、お勧めの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談が可能なので、初めて相談する人でも安心です。
また、平塚市の法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にどうぞ。

借金・債務整理の相談を平塚市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

平塚市の債務・借金返済の悩み相談なら、こちらがおススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務の問題について相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務や過払いの悩みを相談できる司法書士事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に適した方法で借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から料金を精算できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずは気軽に無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国に対応している司法書士事務所なので平塚市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の平塚市周辺の司法書士や弁護士の事務所を紹介

平塚市には他にも複数の法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●村山茂司法書士事務所
神奈川県平塚市明石町1-25
0463-21-0734

●ロウズ司法書士事務所
神奈川県平塚市纒688-2
0463-37-5963

●松尾和代司法書士事務所
神奈川県平塚市立野町7-9
0463-34-5000

●平塚松風司法書士事務所
神奈川県平塚市八重咲町2-8 エクセルブルービル 3F
0463-24-0702
http://h-matsukaze.com

●代官町司法書士事務所
神奈川県平塚市代官町10-14 ネオシティ湘南平塚 2F
0463-26-7262
http://daikancho.com

●山下嘉康司法書士事務所
神奈川県平塚市立野町22-20
0463-74-4438

●椎野正己司法書士法人
神奈川県平塚市宮の前8-31 椎野ビル 1F
0463-25-5111

●平本司法書士事務所
神奈川県平塚市宮松町6-20
0463-21-2291

●武藤信人司法書士事務所
神奈川県平塚市宝町6-12 大塚ビル 3F
0463-25-5539
http://mutou-hiratsuka.com

●司法書士足立事務所
神奈川県平塚市宮松町13-2
0463-22-4905

地元平塚市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、不安なく相談できるという方も多いのではないでしょうか。

借金返済、平塚市で問題が膨らんだ理由とは

クレジットカードのリボ払いや消費者金融等は、利子が尋常ではなく高利です。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ぐらい、自動車のローンの場合も年間1.2%〜5%ぐらいなので、ものすごい差があります。
そのうえ、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに利子を設定している消費者金融の場合、利子が0.29などの高い金利を取っている場合もあるのです。
高利な金利を払いながらも、借金はどんどんふくらむ。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ありませんが、額が多くて高利な利子という状態では、完済の目処が立ちません。
どうやって返済すればいいのか、もうなんにも思いつかないのなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金を返す解決策を捻り出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

平塚市/債務整理のデメリットって?|借金返済

債務整理にも色々な手口があり、任意で金融業者と話合いする任意整理と、裁判所を通じた法的整理である個人再生または自己破産等々のジャンルがあります。
じゃあ、これらの手続についてどの様な債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これらの三つのやり方に共通していえる債務整理のデメリットというと、信用情報にそれら手続きを行った事が載ってしまうということですね。俗に言うブラック・リストという状況になるのです。
そうすると、大体5年〜7年程、カードがつくれなくなったり借入れが出来ない状態になるのです。だけど、あなたは返済額に悩み続けこれらの手続を実行する訳だから、もうしばらくの間は借入しない方がよいのではないでしょうか。じゃローンカードに依存している人は、むしろ借り入れが不可能になる事により不可能になる事によって助けられるのじゃないかと思われます。
次に自己破産または個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続きをやった旨が記載されてしまうという点が挙げられるでしょう。とはいえ、あなたは官報など観たことが有るでしょうか。むしろ、「官報ってどんなもの」という方のほうが複数いるのではないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞みたいなですが、金融業者等々の極特定の方しか見てません。ですから、「自己破産の実情が近所の人々に広まった」等という心配事はまずもってないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理の欠点ですが、1度破産すると7年間、再び自己破産出来ません。これは十二分に注意して、2度と自己破産しなくても済むようにしましょう。

平塚市|自己破産はせずに借金問題を解決するには?/借金返済

借金の返済が不可能になった場合は自己破産が選ばれる時もあるでしょう。
自己破産は返済能力がないと認められると全ての借金の支払いを免除してもらえる制度です。
借金の悩みからは解放されることとなるかもしれないが、利点ばかりではありませんので、いとも簡単に破産することは避けたいところです。
自己破産の欠点として、先ず借金は無くなるわけですが、そのかわりに価値ある財産を売却することとなるのです。家等の財産がある場合はかなりハンデといえます。
さらに自己破産の場合は資格または職業に制限があるから、職種により、一定期間は仕事が出来なくなる可能性もあるのです。
又、破産しないで借金解決したいと考える人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
自己破産しなくて借金解決していく方法としては、まずは借金をひとまとめにして、更に低金利のローンに借換える手口も有ります。
元金がカットされる訳じゃありませんが、金利負担が少なくなるという事によりさらに借金返済を楽にする事ができるのです。
その外で自己破産せずに借金解決をする方法としては任意整理、民事再生が有るのです。
任意整理は裁判所を通さずに手続を行うことが出来、過払い金が有るときはそれを取り戻すこともできるでしょう。
民事再生の場合はマイホームをそのまま維持しつつ手続ができるので、一定額の収入金がある場合はこうしたやり方を活用し借金を少なくする事を考えてみると良いでしょう。